GUAM de PIZZA!グアムでシュガークッキー!!

未分類

Hafa Adai!!いつもシュガークッキーのブログをお読みいただきありがとうございます。スタッフ一同心から感謝申し上げます。そして「シュガークッキー」と姉妹店の「グアムエレメンツ」にて皆様のお越しをお待ちしております。

グアムで滞在中に今日は何を食べようかな?と悩んだら迷わずピザ&サラダに決めてみてはいかがでしょうか?グアムではピザの本場伝統的ナポリスタイルから薄めに焼いたお洒落でクリスピーなミラノ風、何でも乗せちゃうアメリカンスタイルのピザまで色々楽しめます。To go!(Take out)も可。是非グアムでピザも楽しんでみてください。古代エジプトにて円盤状のパンに具材を乗せて焼いて食していたことからピザの原型はエジプトからイタリアに伝来したという説が一般的です。ピザを食べていると古代ローマ時代のシーザーとクレオパトラのロマンスに心は飛んでいきます。クリストファーコロンブスが新大陸を発見しじゃが芋、トウモロコシ、ほうれん草、ピーマン、トマト、唐辛子など珍しい野菜や果物がスペインを経由し旧大陸に持ち込まれましたが、当時スペインのアラゴン王国に併合されていたナポリ王国にもそういった様々なものが持ち込まれました。当時観葉植物として王侯貴族が愛でていたトマトがやがて食用となり特に気候条件からナポリ近郊にて栽培がなされ、トマトの産地となり1760年ごろ薄く延ばしたパン生地にトマトソースを載せて焼く現在のピザがナポリにて誕生しナポリにて1800年始めにピッツェリアが初めて創業したそうです。その100年後にはイタリア系移民によってニューヨークのリトルイタリーに米国発のピッツェリアが誕生し現在ではハンバーガーやホットドッグに並ぶアメリカの国民食的存在になったピザを是非グアムでもお試しあれ!勿論シーザーサラダとセットで!

☆まさしくピザのサブウェイ!?ピザを生地から具材までクリエイトでき楽しいパイオロジー(341 Chalan San Antonio,Tamuning),本格的な石釜で焼くナポリスタイルと最新オーブンで焼くカリフォルニアスタイルが味わえるクラスト(S.Marnine corps Hagatna),ツーリストにも便利で気軽なカプリチョーザ、量より質で勝負のさすがのHyattホテル内のアル・デンテ、どこも私のお気に入り。

☆様々な驚くべき効能を持つココナッツオイル。肝臓でケトン体を合成するココナッツオイルをコーヒーに混ぜて飲むと食欲が抑えられると巷で評判です。ケトン体には視床下部にあるグルコキナーゼという酵素の活性化を抑制し糖質への欲求を抑える働きがあると発表されています。そんなココナッツオイルをうまく取り入れグアムでピザを楽しんでください。ココナッツオイルはシュガークッキーとグアムエレメンツにて多種取り揃えております。

 

シュガークッキーは「にほんブログ村 グアム情報」に参加しています。みなさま、応援をお願いします。↓↓↓こちらをクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ←←←こちらをクリックお願いします。
にほんブログ村

fb-findusonfacebook-online-512_ja_jp

←トリップアドバイザーでも是非評価お願いします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中