MADE IN GUAMなクッキ~

商品のご案内

Hafa Adai!いつもシュガークッキーのブログをご愛読いただきありがとうございます。

1565年より1898年までスペインの植民地だったグアム。 シュガークッキーで買える観光客に大人気のグアム名物 チリチョコクッキーを食べていると遥か昔のスペイン時代に心はタイムスリップ!

イタリアの港町ジェノバ出身のクリストファーコロンブスがスペイン王室の援助を受けて1492年に新大陸を発見し、様々な植物をスペインに持ち帰りました。それらの多くがスペインより植民地であったグアムにももたらされ気候風土にあった植物の原産種が栽培種同様に多く現在も実ります。日本にも織田信長の時代に南蛮船に乗って南蛮文化と共に唐辛子がもたらされましたが、壊血病を防ぐビタミンAとCが豊富なチリペッパーは船乗り達の重要な食材でこのグアムにもスペインからの船に乗ってもたらされました。%e3%81%a8%e3%81%86%e3%81%8c%e3%82%89%ef%bd%93☆チャモロ料理にも欠かせないチリペッパー。私もベランダで栽培。

新大陸から持ち帰ったカカオ豆は滋養強壮薬飲料として当時欧州の王侯貴族達にもてはやされました。グアムでもスペイン植民地時代にスペイン広場にある社交場チョコレートハウスにて愛飲されていました。チリチョコクッキーで使用するほんのり甘いサトウキビも新大陸から持ち帰られた作物です。他グアムで実る作物で原産国が新大陸なものは入ってきたルートは別として下記の通りです。(パイナップル、トマト、芋、アボカド、アセロラ、とうもろこし、かぼちゃ、インゲン豆、パッションフルーツ、グアバ、パパイヤ)

☆シュガークッキー、グアムエレメンツで好評販売中のチリチョコクッキー(他の種類もあります)

ブログ村に参加しています。どうぞ下記をクリック応援お願いします。

皆様のクリック応援に感謝感謝の毎日です。どうもありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ グアム情報へ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中